« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

11/2(金)、3(土)、4(金)のライブ情報です。

11/2(金)

『Voice & Bass 中垣あかね・島田剛Duo』

Open 18:30 Start 19:30
Ticket 2,800円

中垣あかね(vo)島田剛(b)


ベースラインとメロディライン。
音楽の骨格を成すこの二つのラインで奏でられる音楽は、シンプルが故に楽曲の持つ素晴らしさを伝えてくれます。
例えるならバ ロック音楽のように。
そして、それぞれの音色の美しさにもいつもより耳を傾けられるでしょう。
耳馴染んだ曲がいつもと違って聴こえてきませんか?


中垣あかね Akane Nakagaki
http://www.akanejazz.net/

島田剛 Go Shimada
http://www.goshimada.net/

1102_nakashima
***
11/3(土)

『和~nagomi』

Open 18:00 Start 19:00
Ticket 1,500円

和田理恵(vo)福士直仁(gt)大高史嗣(key)東督克(b)南部信浩(dr)
Guest伊藤裕之(cho) 内村和子(cho)

*★☆**★ 和~nagomi 2018 春夏秋ライヴ ★**☆★*

いつもありがとうございます!! 和~nagomiです♪

今年こそは年内に2回!と思っておりましたが、今頃ようやく1回目です。どう見積もっても春夏の間には出来ない感じになってまいりましたので「2018 春夏秋ライヴ」と銘打って 11/3(土)文化の日に行います★(従いまして次回ライヴは間違いなく2019年、「2018年冬ライヴ」になります。冬オンリー。)

コーラスのおじさんが大阪から浜松へ戻ってまいりましたのでたっぷり歌ってもらいたいと思います。今回も見慣れた3声でお送りいたします!ご都合よろしければぜひ遊びにいらしてください☆

1103_nagomi

***
11/4(日)

『小関信也トリオ』

Open 18:30 Start 19:30
Ticket 2,500円

サチコ(vo)浦田治(ts)小関信也(pf)


サチコ(vo, piano)
愛知県西尾市出身
6才よりピアノを始め愛知県立明和高校 音楽科を経て、愛知県立芸術大学音楽学部ピアノ専攻し、在学中からジャズに興味をもち、vocalでライブ活動を始める卒業後も、伴奏ピアニスト、ジャズvocal、弾き語りなど演奏活動する傍ら、後進の指導にあたる

浦田オサム(ts,ss)
三重県生まれ
東京学芸大在学時よりサックスを手にし、高橋知己、山口真文、山中良之らに師事。
在京時代から、北原雅彦(Tb:東京スカパラダイスオーケストラ)・須藤満(B:T-SQUEA) らと演奏活動を行う。また国内外のプレーヤーな共演も多数。RandyJohnston(Gt)、大野俊三(Tp)、JoshuaBreakstone(Gt)、田井中福士(Ds)、クリヤマトコ(P)らなど。
Jazz Lab Orchestraにソリストとして在籍中に、名古屋市芸術奨励賞受賞。また「めいほうジャズフェスティバル」、「合歓JAZZINN」等に出演。
三重県最大のジャズイベント・四日市シ゛ャス゛フェスティハ゛ル 企画と演出を務めた。
現在、中部を主な活動拠点にしながら、東京、大阪、札幌等全国各地で毎年のライブツアーが続いている。北原雅彦(スカパラ)との双頭バンドでの活動も各地に根強いファンを持つ。オーソドックスな歌心溢れるスタンダードナンバーの演奏に定評があり、またボサノバやファンク系まで独自のスタイルの幅をもつ。 ジャズスタ
ンダードのアルバム「Exactly Like You」も好評を博す。

小関信也(piano)
1964年(昭和39年)、静岡県生まれ。4歳よりクラシックピアノを習い初める。
中学生時代にビートルズを聴いて衝撃を受け、洋楽、ポピュラー音楽に目覚める。その後、ギターを弾きはじめ、ロックやポピュラーのバンド活動にのめりこむ。
静岡県立藤枝東高校卒業と同時に上京、R&Bやフュージョンのバンドに参加するうちに、次第にジャズに興味を持つようになり、独学でジャズピアノを習得。東京工業大学工学部卒業後、静岡に戻り、県西部を中心に、ジャズ・ピアニストとして幅広く演奏活動を行うようになる。1990年、浜松の名門ジャズオーケストラ『BLUENOTES』に参加。
以後、10年以上にわたり、このバンドのレギュラー・ピアニストとして活躍しつ
つ、コンボでの活動も精力的に行う。2001年、小曽根真ワークショップに参加。ジャズが最も輝いていたと信じる1950年代のハードバップのスイング感、ブルース、歌心といった、伝統的な要素、精神を継承しつつも、現代的な要素とオリジナリティを程よくブレンドしたスタイルを目指している。

1104koseki3_4


10月/26(金)27(土)、28(日)のライブ情報です。

10/26(金)

『水野修平ビッグバンド』

Open 18:30 Start 19:30
Ticket 4,500円

椿田薫(sax)早川ふみ(sax)佐藤祐紀(sax)塚本奈加(sax)塚本真里絵(sax)岩持芳宏(sax)
本川航(Tp)平手裕紀(Tp)長瀬良司(Tp)服部優菜(Tp)
餌取雄一郎(Tb)藤澤伸行(Tb)岡田楓(Tb)
荒川悟志(b)上野智子(dr) 水野修平(pf)

ピアニスト、作編曲家の水野修平のオリジナル曲を演奏するために2016年に結成された世界的にも稀有なジャズオーケストラ。
メンバーは新進気鋭な若手からベテラン、ジャズだけでなくクラシック奏者まで多彩に及びます。
今回は、スペシャルゲストとして小曽根真ビックバンド、CUG jazz orchestraでも活躍しているバリトンサックスの岩持芳宏氏も参加します。

水野修平 — ピアニスト、作曲家、編曲家 —
ピアニスト、作曲家、編曲家
愛知県刈谷市生まれ
中学生の頃から独学でジャズピアノを弾きだす。18歳の時、現在のC.U.G. Jazz Orchestraのリーダーでもある小濱安浩(Ts)と知り合い、ライブハウスを中心に演奏活動を始める。
大学在学時に原朋直(Tp)大坂昌彦(Ds)クインテットをはじめとした 多くのセッションに加わり、数多くのレコーディングにも参加する。卒業後は、村田浩(Tp)The Bop Bandにも加わり全国的なツアーも開始する。
又、作・編曲家としてもC.U.G. Jazz Orchestraを中心とし、宮間利之 New Hard Jazz Orchestraなど、多くに作品を提供している。
’01秋にはC.U.G. Jazz Orchestraにてアメリカ西海岸ツアーを行い、特に自己の楽曲、編曲に対し高い評価を
得る。
2005年にソロピアノアルバム「レインボウタッチ」を2015年には「名前はまだないvol.1 2」をリリース。
2016年から自己のオリジナル曲のみを演奏する世界的にも稀な「水野修平ビックバンド」を結成し、演奏活動をスタートさせる。

名古屋音楽大学非常勤講師

http://mizunoshuhei.com/

1026bigband
***
10/27(土)

『鈴木雅仁 Quartet 』

Open pm6:30 Start pm7:30
Ticket 1,500円

鈴木雅仁(tp, flh)八重樫典子(pf)松島英子(b)清水啓司(dr)

1027_suzuki4

***
10/28(日)

『田村音楽教室 アンサンブルコースライブ』

Open 18:00 Start 19:00
Ticket  入場無料

アンサンブルコース生徒たち
サポート;田村潔(b)デッコ高野(dr)

●基礎を終了したけど、Jazzのセッションに参加するのはなんとなくこわいな〜
●他の人とアンサンブルをしても、うまく合わないな〜
●アンサンブルで、他の人とリズムがずれた時、自分が悪いんだろうな〜
●今、合っているのかな〜、合っていないのか自信がないな〜。
の方にオススメです。

目標は、Jazzのセッションに、楽しく参加できるレベルです。

http://b-flat.cafe.coocan.jp/ensemble.html
1028ensemble

10/19(金)、20(土)、21(日)、のライブ情報です。

1019(金)

『Kazuhiro Chujo Trio』

Open pm6:30 Start pm7:30
Ticket 2,000円

中条和丈(pf) 田村潔 (b)デッコ高野(dr)

中条和丈(ピアノ) はニューヨークにてピアニストとして活動。ハーレムのコットンクラブにて、デューク エリ
ントン楽団に参加。ベニーゴルソンバンドへの参加などなど、経歴を挙げたら切りが無い。
現在は六本木、赤坂、銀座など都内での演奏を主に活動そんなピアニストを強力に支えるリズム隊、田村潔
(ベース) デッコ高野(ドラム)至極の Vintage Jazz をお楽しみ下さい。
http://kazuhir0.handcrafted.jp/

1019meijazz
***
10/20(土)

『岡崎資夫カルテット+1』

Open 18:30 Start 19:30
Ticket 2,000円

岡崎資夫(Cla,Sax)池谷貴恵子(Pf)浅野耕平(B)君塚晃一(Dr)
永田宜子(Vo,Cla)


最近結成した8beat系にも対応できる素晴らしいリズムセクションと、
Pat Methenyの「Have You Heard」「Daybreak」「Watercolirs」等、
変拍子、スキャット入りにも挑戦します!お楽しみに!

1020_okazaki4_1

***
Jazz workshop
『"B♭" セッションvol.182  』

Open 12:00 Start 13:00〜16:00
Ticket 1,000円(一般・参加)

ハウスバンド:小関信也(pf),田村潔(b)佐野裕幸(dr)他セッション参加者


毎月第3日曜日に『"B♭"セッション』を開催しています。
初心者からベテランの方まで、誰でも気軽に参加出来るようハウスバンドがサポートします。
当日、楽器を持ってお集まり下さい。お待ちしております。

セッションシステム
※オールパートのセッションです。
※ セッション参加の方は、入場時に演奏楽器等を所定の用紙にご記入していただきます。
※ 楽器(ピアノ、ドラム、マイク以外)持ち込みの譜面等は各自ご用意ください。

小関信也
http://www.shinyakoseki.com/
1021_session
***

10/21(日)

『武田隆子クインテット&中嶋英乃』

Open 18:30 Start 19:30
Ticket 2,000円

小野澤直行(A.sax,S.sax)影山ヨシノブ(T.sax,S.sax)武田隆子(pf)鈴木辰美(b)日内地貴則(dr)
中嶋英乃(Asax,A.sax)

2010年より浜松を拠点に活動している「武田隆子クインテット」が、今回は県東部を中心に活躍されている素晴らしいサックスプレイヤー『中嶋英乃』を迎えてのスペシャル・ライブ!
珍しくフロントにサックス3管という編成で、2015年のコラボ再現&新たな挑戦〜ワクワクする様なライブを皆様にお届け出来たらと思います。

1021_takako5_1


10月/12(金)、13(土)、14(日)のライブ情報です。

10/12(金)

『Hiroyuki Yamaguchi Thursday Night Sextet』

Open 18:30 Start 19:30
Ticket 3,400円

ませひろこ(s.sax)吉野ミユキ(A.sax)かみむら泰一(T.sax)紅野智彦(pf)山口裕之(b)公手徹太郎(dr)

開店33周年を迎えた東京都阿佐ヶ谷の老舗ジャズクラブ“Manhattan”で毎週木曜日に行われているジャムセッションのセッションリーダー全員で結成されたバンドで一部メンバーの変更はあるものの3年程の活動期間がある。
全てのレパートリーの作曲、編曲はベーシストでありリーダーの山口裕之が行っている。山口の創り出す曲はビリーストレイホーン、ウェイン・ショーター、ベニーゴルソン、ハービー・ハンコック、チャールス・ミンガス等の歴史的なジャズの作編曲家からの影響の他、映画音楽やイージーリスニングからの影響もありハードバップやコンテンポラリー・ジャズといった枠に当てはまらない創造性豊かな響きと印象的なメロディーを持っている。
そして更にそれらの曲を独自の解釈でインプロヴァイズするフロントには、コンテンポラリーな響きと驚異的な
テクニックを持つ“ませひろこ(S.sax)”、女性ハードバップアルトサックス奏者のさきがけ的存在で男性的な歌い口の“吉野ミユキ(A.sax),、独自の語法を持ちフリージャズ、インプロの大家でもある”かみむら泰一(T.sax)“といった超個性的な面々を有しており同じ曲の中でも様々な展開を創り出している。また、リズムセ
クションには山口のベースの他、ビーバップを基調としながらも繊細で抑制の効いた音使いの”紅野智彦(pf)“歌心でバンドを一つにまとめ次々ち場面展開を誘う”公手徹太郎(dr)“が在籍し、山口の作編曲、フロント、リズムセクションが相まって「まさに現在、今のジャズである!!」との評判を得ている。


1012_yamaguchi6
1012_yamaguchi6_member

***
10/13(土)

『Sax & Bass
横原由梨子・島田剛Duo』

Open 18:30 Start 19:30
Ticket 2,800円

横原由梨子(sax)島田剛(b)

ベースラインとメロディライン。
音楽の骨格を成すこの二つのラインで奏でられる音楽は、
シンプルが故に楽曲の持つ素晴らしさを伝えてくれます。
例えるならバ ロック音楽のように。
そして、それぞれの音色の美しさに    
いつもより耳を傾けられるでしょう。
耳馴染んだ曲がいつもと違って聴こえてきませんか?

1013yoko_shima

***
10/14(日)

『1VOICE 1BASS』

Open 15:00 Start 16:00
Ticket 1,800円(禁煙となります)

Chihiro (vo)Richard Anderson (b)


ボーカル&ベース
心地よい歌声とメロディアスなフレットレス
コードレス・リズムレスを感じさせない
新しいスタイルのジャズ DUO

10141voice1bass

Clini_cseminar


« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

ウェブページ

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ